ビジネスローンの融資額はスマホで比較

ビジネスローンの融資額はスマホで比較

ビジネスローンの融資額を比較するのであれば、ぜひお持ちのスマホを活用してみてください。

 

各ビジネスローンによって融資額に差がありますが、スマホを利用すれば各ビジネスローンの融資額を簡単に比較することができますし、何より外出先でも手軽に比較することが可能です。

 

もちろんパソコンで各ビジネスローンの融資額を比較するのも良いでしょう。

 

パソコンの大画面ならスマホより多くの情報を一度に得ることができるかもしれません。

 

とはいえ、スマホはインターネットに接続できる環境があれば時間と場所に関係なくビジネスローンの融資額を比較することができるため、利便性は圧倒的に高いです。

 

また、スマホを利用すれば以下のような手続きも可能となっていますので、ビジネスローンを検討中の方はぜひご参考ください。

 

スマホからビジネスローンの審査に申し込みできる

スマホからビジネスローンの審査に申し込みできる

ビジネスローンの審査にはインターネット、ビジネスローン業者の店頭窓口、電話から申し込みすることができます。

 

最近ではほとんどの事業者の方がインターネットからビジネスローンの審査に申し込みしているようですが、スマホから申し込みできるということをご存じでしょうか?

 

パソコンと比較すると、スマホからの入力作業などは面倒に感じるかもしれないものの、365日24時間外出先でも申し込みの手続きを行うことができますので、大変便利です。

 

ただし、中にはスマホからの審査申し込みに対応していないビジネスローンもありますので、念のため事前に確認してください。

 

ちなみに、最近では多くのビジネスローン業者が専用のスマホアプリを開発・提供しており、専用アプリから審査の申し込みだけでなく事業用資金融資や返済の申し込みもできるようになっています。

 

もちろん専用のスマホアプリは無料で提供されていますので、スムーズな利用のためにもぜひインストールしてください。

 

スマホから証明書類を送信することができる

スマホから証明書類を送信することができる

パソコンと比較してスマホの便利な点は、証明書類をスマホに搭載されているカメラで撮影し、そのまま送信できるということです。

 

多くのパソコンには写真を撮影する機能が搭載されていないと思いますし、何よりパソコンで証明書類を撮影するのはなかなか大変でしょう。

 

それと比較すると日頃から使い慣れているスマホからなら簡単に証明写真を撮影することができます。

 

なお、ほとんどのビジネスローン業者は専用のスマホアプリ内で手続きすることとなっているようです。

 

スマホから融資申し込み手続きができる

スマホから融資申し込み手続きができる

インターネットにつながっている状態であれば、スマホからでもビジネスローンの融資手続きを行うことが可能です。

 

もちろんパソコンからビジネスローンの融資手続きを行うこともできますが、外出先での融資手続きにはスマホが大活躍するでしょう。

 

外出先で緊急の融資が必要となったときでも、スマホからの融資に対応しているビジネスローンを契約しておけば安心です。

 

ビジネスローンをスマホで利用するメリット

外出先でも融資を申し込みできる

外出先でも融資を申し込みできる

ビジネスローンをスマホで利用できる大きなメリットのひとつは、外出先でも事業用資金の融資を申し込みできるということでしょう。

 

スマホに対応していないビジネスローンの場合、提携ATMやビジネスローンの店舗で融資の手続きを行わなければなりません。

 

つまり、わざわざこちらから足を運ばなければなりませんので、貴重な仕事の時間を浪費してしまうことになります。

 

それと比較すると、スマホからなら提携ATMやビジネスローンの店舗まで向かう必要がないため、仕事の時間を潰してしまうようなこともないでしょう。

 

365日24時間融資を申し込みできる

365日24時間融資を申し込みできる

スマホでビジネスローンを利用する最大のメリットは、何といっても365日24時間いつでも事業用資金の融資を申し込みできるということではないでしょうか。

 

ビジネスローンの実店舗で融資を申し込みする場合、店舗の営業時間内に手続きを行わなければなりません。

 

ほとんどのビジネスローンの店舗は土日祝日を休みとしていますし、深夜まで営業していませんので、仕事をしながらビジネスローンの店舗まで足を運ぶのは簡単なことではないでしょう。

 

一方、スマホであれば仕事が終わってからでも事業用資金の融資を申し込みすることができますし、もちろん土日祝日でも申し込み可能です。

 

つまり、スマホからの事業用資金融資に対応しているビジネスローンは忙しいビジネスマンにとって大きな味方となってくれるでしょう。

 

ただし、対応時間外、もしくは土日祝日にスマホから事業用資金の融資を申し込みした場合、実際に振り込みされるのは翌営業日となってしまうことがありますので、その点は十分ご注意ください。

 

スマホで返済もできる

スマホで返済もできる

スマホでビジネスローンを利用するメリットのひとつは、スマホひとつで返済の手続きもできるということでしょう。

 

ビジネスローンの店舗や提携ATMまでわざわざ出向いて返済する必要はありませんので、忙しいビジネスマンにとって大変便利な返済方法となります。

 

ただし、スマホから返済するためにはお持ちの金融機関口座がインターネット取引に対応していることが条件となっているため、事前にご確認ください。

 

ビジネスローンをスマホで利用するデメリット

専用アプリが必要

専用アプリが必要

ビジネスローンをスマホで利用するためには、基本的に専用のアプリをお持ちのスマホにインストールしなければなりません。

 

そのため、ビジネスローンのアプリがスマホの容量を圧迫してしまう可能性がありますので、たくさんのアプリをスマホにインストールしている場合、スマホの性能に悪影響を及ぼしてしまうおそれもあるでしょう。

 

とはいえ、ビジネスローンの専用アプリをインストールすればほとんどの手続きをスマホひとつで済ませることができるため、インストールすべきでしょう。

 

スマホのメモリを消費する

スマホのメモリを消費する

上記でも説明していますように、ビジネスローンをスマホで利用するためには基本的に専用のアプリをインストールする必要があります。

 

そして、専用アプリを起動させてすべての手続きを行うことになるのですが、その際には当然メモリを消費するでしょう。

 

お持ちのスマホが低スペックの場合、メモリ不足に陥ってスマホがうまく動作しなくなってしまう可能性があるため、その点は注意しておいたほうが良いかもしれません。

 

ただ、メモリを開放したり適正化したりするアプリもありますので、ビジネスローンの専用アプリをインストールしたことでスマホの動作が不安定になるようであれば、メモリ解放アプリなどをインストールすることをおすすめします。

 

セキュリティに不安がある

セキュリティに不安があ

スマホでビジネスローンを利用するにおいてもっとも大きなデメリットとなり得るのが、セキュリティ問題です。

 

近年ではインターネットを通した個人情報などの流出が世界的問題となっています。

 

流出した個人情報が悪用される可能性も否定できませんので、セキュリティは大きなリスクとなり得るでしょう。

 

また、最近ではほとんどの方がスマホを利用していると思いますが、セキュリティに関しては特に気にしていないという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そのままの状態で放置しているといずれ情報流出という事態に直面してしまう可能性もなきにしもあらずですので、セキュリティアプリを必ずインストールしたうえでビジネスローン専用のアプリを利用するように心がけてください。

 

ビジネスローンの人気ランキング


一緒に読みたい記事

ビジネスローンを事業資金融資に使用する
ビジネスローンと他のローン商品を比較した場合、ビジネスローンには事業資金の融資のみに対応しているという特徴があります。
個人事業主向けローンとビジネスローンの融資を比べる
個人事業主向けローンとビジネスローンを比較した場合、融資対象に大きな違いがあります。個人事業主向けローンとビジネスローンを比較していますので、ご参考ください。
無担保・有担保ビジネスローンの融資の違いとは
無担保ビジネスローンと有担保ビジネスローンを比較すると、融資額をはじめ金利や審査時間などに違いがあります。