個人事業主向けローンとビジネスローンの融資を比較

個人事業主向けローンとビジネスローンの融資を比較

ビジネスローンは、個人事業主から法人まで事業を営んでいる方を対象に融資しているローン商品です。

 

一方、カードローン業者によっては個人事業主限定で融資している個人事業主向けローン商品を販売しているところもあります。

 

では、ビジネスローンと個人事業主向けローンを比較した場合、どちらにメリットがあるのでしょうか?

 

以下でビジネスローンと個人事業主向けローン3つのポイントで比較していますので、特に個人事業主として事業を営んでいる方はチェックしていただければと思います。

ビジネスローンと個人事業主向けローンの融資額

ビジネスローンと個人事業主向けローンの融資額を比較しても、大きな違いはほとんど見られません。

 

どちらのローン商品も数百万円単位での融資に対応していますので、個人事業主として事業を営んでいくうえでは十分な資金を融資してもらえるでしょう。

 

また、ビジネスローンと個人事業主向けローンは、どちらも総量規制の対象外となっています。

 

つまり、年間の収入の3分の1を超える金額でも融資してもらえるため、総量規制がかかるカードローンやクレジットカードと比較するとよりまとまった金額の融資に利用することが可能です。

ビジネスローンと個人事業主向けローンの金利

ビジネスローンと個人事業主向けローンの金利

ビジネスローンと個人事業主向けローンの金利を比較した場合、大きな差はありません。

 

どちらも低金利を売りのひとつとしているローン商品となっていますので、利息負担を軽減しながら融資を受けることができます。

 

ただs、金利はそれぞれのビジネスローン、および個人事業主向けローンによって差があるため、審査に申し込みする前には必ず各ローン商品の金利を比較し、できるだけ低金利で融資してもらえるローン商品をお選びください。

 

ちなみに、当サイト「ビジネスローンを比較して借りる時のポイント3」で取り上げているビジネスローンは、業界屈指の低金利が魅力となっています。

ビジネスローンと個人事業主向けローンの融資対象

ビジネスローンと個人事業主向けローンを比較した場合、大きな違いとして挙げられるのが融資対象です。

 

上記でも簡単に説明していますが、個人事業主向けローンは個人事業主として事業を展開している方のみを融資対象としています。

 

一方、ビジネスローンは個人事業主だけでなく、法人も融資対象として含まれていますので、より多くの事業者にお役立ていただけるローン商品と言えるでしょう。

 

なお、個人事業主としての仕事が成功し、法人にステップアップすることもあるかと思いますが、将来のことを考えると個人事業主向けローンよりビジネスローンを最初から選んだほうが効率的かもしれません。

 

ビジネスローンの人気ランキング


一緒に読みたい記事

ビジネスローンを事業資金融資に使用する
ビジネスローンと他のローン商品を比較した場合、ビジネスローンには事業資金の融資のみに対応しているという特徴があります。
無担保・有担保ビジネスローンの融資の違いとは
無担保ビジネスローンと有担保ビジネスローンを比較すると、融資額をはじめ金利や審査時間などに違いがあります。
ビジネスローンの融資はスマホで比較できる
ビジネスローンの融資額を比較するにはスマホが大変便利です。融資額の比較以外にも、スマホからさまざまな手続きを行うことができます。