ビジネスローンの審査を比較してみよう

ビジネスローンの審査を比較してみよう

ビジネスローンを利用するにあたってまずクリアしなければならないハードルが、審査です。

 

ビジネスローンに限らず、どんなローンを利用するにしてもまずは審査を受けなければなりませんが、ビジネスローンの審査と他のローンの審査を比較するとどのような違いがあるのでしょうか?

 

ここではビジネスローンの審査の特徴を3つ挙げていますので、他のローンの審査との比較にお役立ていただければと思います。

 

ビジネスローンの審査時間

ビジネスローンの審査時間

ビジネスローンの審査の大きな特徴のひとつとして挙げたいのが、審査時間が早いということです。

 

他のローンの審査を受けたことがある方ならお分かりいただけるかと思いますが、多くのローンは審査結果が出るまでに時間がかかり、長い審査では結果連絡までに1週間程度を要することもあります。

 

一方、ビジネスローンの多くは最短で審査に申し込みしたその日のうちに結果が分かりますので、事業資金を急ぎで用意しなければならないケースでは抜群の効果を発揮するでしょう。

 

ビジネスローンの審査の必要書類

ビジネスローンの審査の必要書類

ビジネスローンと他のローンの審査を比較した場合、必要書類に違いがあります。

 

ビジネスローンの審査で必要な書類は、審査に申し込みした本人であることを証明する書類、会社の収益状況や収益見通しなどが分かる書類です。

 

一方、多くのローンでも本人証明書類は必要ですが、その他の必要書類についてはローンによって異なってますので、審査前に確認したほうが良いでしょう。

 

ちなみに、ビジネスローンの審査を受ける際に担保や保証人を用意する必要はありません

 

ビジネスローンの審査の申し込み方法

ビジネスローンの審査の申し込み方法

ビジネスローンの審査に申し込みする方法は、主にインターネット、電話、ビジネスローン業者の店舗となっています。

 

最近ではインターネットからの審査申し込みに対応しているビジネスローンがほとんどとなっていますが、他のローンについてもインターネットからの審査申し込みに対応していますので、非常に利便性は高いです。

 

ただし、他のローンによってはインターネットからの審査申し込みに対応していない場合もありますので、ご注意ください。

 

ちなみに、インターネットからであれば365日24時間いつでも都合の良いタイミングで審査に申し込みすることができるため、日中は仕事が忙しく、時間が作れないという経営者の方は仕事を終えた夜などに申し込みすると良いでしょう。

 

なお、電話とビジネスローン業者の店舗での審査申し込みについては営業時間内のみとなります。

 

ビジネスローンの審査のメリットとデメリットを徹底解剖!

ビジネスローンの審査のメリットとデメリットを徹底解剖

他のローン商品とビジネスローンの審査を比較した場合、上記のような違いと共通点があります。

 

では、ビジネスローンの審査にはどのようなメリット、およびデメリットがあるのでしょうか。

 

以下で具体的に説明していきたいと思いますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

ビジネスローンの審査のメリット
審査結果の連絡まで待たされない

審査結果の連絡まで待たされない

ビジネスローンの審査のメリットは、なんといっても審査の結果の連絡まで長い時間を待たされないということでしょう。

 

中には審査結果の連絡まで1週間程度を要しているビジネスローン業者もあるようですが、当サイト「ビジネスローンを比較して借りる時のポイント」のなかで紹介しているビジネスローンの審査であれば、結果連絡まで最短当日から翌営業日と非常に早いです。

 

ご存知のとおり、審査の時間が早いということはビジネスにさまざまな恩恵をもたらす可能性があります。

 

たとえば、ビジネスを拡大したり、新規事業を立ち上げたりする際にはまとまった資金が必要になりますが、審査の結果連絡までの時間が長ければ、せっかくのチャンスを逃してしまうことだってあるかもしれません。

 

その点、ビジネスローンの審査なら早く結果が分かりますし、その日のうちに事業用資金を融資してもらうこともできますので、ビジネスチャンスを逃してしまうリスクを軽減することができるでしょう。

 

ちなみに、当サイト「ビジネスローンを比較して借りる時のポイント」が紹介しているオリックスVIPローンカード BUSINESS(ビジネス)の審査時間は最短60分、ビジネスパートナー「スモールビジネスローン」の審査時間は原則翌営業日、ビジネクスト「ビジネスローン」の審査時間は最短3日となっています。

 

インターネットから申し込みできる

インターネットから申し込みできる

ローン商品の中には、審査に申し込みするために営業店舗まで出向かなければならないものもあります。

 

もちろん店舗の営業時間中に訪れなければならないのですが、ビジネスを営んでいると、ローン業者の営業時間中に店舗まで出向くのはなかなか難しいのではないでしょうか。

 

一方、ビジネスローンのほとんどはインターネットからの審査申し込みも受け付けています。

 

インターネットからなら365日24時間いつでも審査に申し込みすることができますし、店舗で審査の申し込みをしなければならないローン商品と比較してより気軽に審査に申し込みすることができるでしょう。

 

ちなみに、インターネットに接続できる端末をお持ちであれば、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットなどから審査に申し込みすることも可能です。

 

用意しなければならない書類が少ない

用意しなければならない書類が少ない

ローン商品によっては、審査に申し込みするまでにたくさんの書類を用意しなければならない場合があります。

 

たとえば、不動産ローンの審査に申し込みする際には運転免許証や健康保険証などの本人確認書類、確定申告書などの収入確認書類に加え、不動産の売買契約書や重要事項説明書、不動産登記簿謄本、建築確認申請書、建築工事請負契約書などを用意しなければなりません。

 

これだけの書類を用意するにはそれなりの時間がかかってしまうますし、労力も必要となるでしょう。

 

一方、ビジネスローンの審査であれば、これほどたくさんの書類を用意する必要はありません。

 

当サイト「ビジネスローンを比較して借りる時のポイント」で紹介しているオリックスVIPローンカード BUSINESS(ビジネス)を例に挙げますと、オリックスVIPローンカード BUSINESS(ビジネス)の審査に必要な書類は運転免許証や健康保険証などの本人確認書類、および源泉徴収票や確定申告書などの収入確認書類のみとなっています。

 

これらの書類は比較的すぐに集めることができますので、ビジネスローンの審査であれば他のローン商品の審査と比較して時間と労力をかけることなく申し込みすることができるでしょう。

 

ビジネスローンの審査のデメリット
審査結果連絡に時間がかかることも

審査結果連絡に時間がかかることも

ビジネスローンの審査には特にデメリットはありませんが、強いて言うのであれば、審査結果の連絡をもらえるまでに時間がかかってしまうケースがあるということでしょうか。

 

当サイト「ビジネスローンを比較して借りる時のポイント」で取り上げている各ビジネスローンは、基本的に営業日当日から翌日までに審査結果の連絡をしてくれます。

 

しかしながら、申し込みする曜日や時間帯によっては審査に時間がかかり、結果連絡まで数日の期間を要する場合もありますので、少しでも早く事業用の資金を融資してもらいたいのであれば、なるべく早めに審査に申し込みしたほうが良いかもしれません。

 

また、ビジネスローンの審査に申込みする際には、上記でも説明していますように本人確認書類と収入証明書類が必要になります。

 

書類に不備があると再提出を求められ、審査結果までの時間がさらに長くなってしまうおそれがありますので、必ず事前に確認し、内容についても不備がないかしっかりチェックしてから提出しましょう。


ビジネスローンの審査比較 関連記事一覧

 

ビジネスローンは主にクレジットカード会社などの金融業者が取り扱っていますが、ビジネスローンと違う呼び方で販売している銀行もあります。最近では店舗を構えず、インターネット上だけで運営している銀行、いわゆるネット銀行も増えてきており、ビジネスローンを取り扱っているネット銀行もあるようです。では、金融業者のビジネスローンの審査とネット銀行のビジネスローンの審査を比較した場合、どのような違いがあるのでしょ...

 
 

銀行のビジネスローンの審査を受けようと考えていらっしゃる経営者の方は、金融業者のビジネスローンの審査とどのような違いがあるのか理解しておいたほうが良いかもしれません。銀行のビジネスローンには多くのメリットがある一方で、審査をクリアすることができなければ融資してもらえませんので、まずは金融業者のビジネスローンの審査と比較し、どちらがご自身の経営に適しているのか見極めるべきでしょう。ここでは銀行が販売...

 
 

ビジネスローンの審査とフリーローンの審査を比較した場合、両者には共通点と相違点があります。そもそもビジネスローンとフリーローンは性格が異なるローン商品であるため、最も重要なのは経営をサポートしてくれるローン商品を選ぶということでしょう。事業資金としての利用を認めてるフリーローンもありますが、フリーローンは基本的に個人を対象に販売されているローン商品となっていますので、ビジネス目的であればビジネスロ...

 
 

ビジネスローンの審査に申し込みするには、インターネットを通して申し込みする方法と、ビジネスローン業者の店頭まで直接足を運んで申し込みする方法があります。インターネットと店頭どちらから申し込みしても審査内容に違いがあるわけではないため、それぞれのメリットとデメリットを比較し、利用しやすい審査申し込み方法を選択すると良いでしょう。ここではビジネスローンの審査にインターネットから申し込みする方法と店頭で...

 
 

ビジネスローンは消費者金融が主に販売しているローン商品となっていますので、ビジネスローン審査と消費者金融の審査を比較しても特に大きな違いが見られません。ただし、消費者金融はビジネスローンの他にもカードローンやクレジットカードなどさまざまな金融商品を販売しているため、ビジネスローン以外の審査と比較するといくつか違いが見られます。ここではビジネスローン審査と消費者金融のビジネスローン以外の審査を比較し...

 
 

「ビジネスローンの審査は甘いから、申し込みすれば誰でも融資を受けられる」と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。他のローン商品の審査と比較すると、ビジネスローンの審査は比較的通りやすいとされているため、甘いと思われても仕方がないかもしれませんが、審査に申込みさえすれば誰でも融資してもらえるというわけではありません。以下でビジネスローンの審査条件を他のローン商品の審査条件と比較していますの...